FC2ブログ

やっと散髪に行けました(*´_ゝ`)

 先々週あたりから髪が鬱陶しく感じられ散髪に行きたかったのですが、いろいろと多忙なため先延ばし。
とうとう我慢の我慢の限界を向かえ、意を決してばっさりと刈り込んでもらいました。メッチャさっぱりでありますヽ(´∀`)ノ

 さて、昨日からの続き、陸戦型ガンダムをイジッていきます。

SD陸ガン17

 足の裏の肉抜き穴を埋めます・・・”輝き撃ち”のポーズで見える右足のみ(-∀-)

SD陸ガン18

 バックパックも地味に大穴が開いているのでプラ板で塞ぎます。

SD陸ガン20

 ヒジアーマーをHGUC旧陸ガンより移植
型の関節軸が丸見えなのでHGUC陸ジムのパーツで塞ぎます。
袖はコトブキヤの角バーニアを加工して取り付け。
手はMGゼータプラスのものです。

 SD陸ガン23

 腹部はプラ板の積層で前かがみにしてやります。
左のフロントアーマーは一旦切り取りポーズを付けた後に再接着します。
予備マガジンはモールドを削り落とた後HGUCのパーツを接着しました。

SD陸ガン22

 型のフレームも剥き出しなので、これまたコトブキヤのパーツで装甲を再現。

SD陸ガン24

 シールドの裏側もプラ板で塞ぎ、HGUCからモールドを移植しました。

SD陸ガン25

 180mmキャノン砲もマズルとか取っ手をMGより移植。

 よし、塗装開始!
平行してベースを作って置きましょう。

SD陸ガン26

 ジャンクBOXを漁ったら懐かしいものが出てきましたよ。

SD陸ガン27

 溶きパテを塗りたくって、

SD陸ガン28

 基本塗装の後、

006_20190609194557ae3.jpg

 各種マテリアルで仕上げます。
では、塗装した陸ガンを載せてみましょう!

SD陸ガン29

 ハッタリが効いて格好良いと思われ・・・

SD陸ガン31

 肉抜き穴を塞いだのと、

SD陸ガン30

 関節軸を隠したおかげて随分と様になった気がするです(〃▽〃)

SD陸ガン32

 おまけ・・・ガシャポンの陸ガンを後ろに置いて遠近法でありますよ。

 次回はヨゴシを入れて仕上げていきます。
それではまた来週(・Д・)ノ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大野Q太郎

Author:大野Q太郎
40代モデラーの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR