かんたんフィニッシュを考える(・∀・)・・・その④

 師走デスヨ。 先生も走るくらいですから、私みたいなペーペーはまさに全力疾走じょうたいですヽ(;▽;)ノ
どうにか先日で仕事は切り上げ、本日は大掃除&年越しのお買い物大会ですわ。なんとか自分用の年越しグッズ(特にお酒とかお酒とかお酒とか・・・)の仕入れと、あと紙も切っときたいしね、ウインドブレーカーをクリーニングに出さないと・・・。

 とりあえず、今のうちにブログ更新しときましょう。

 「かんたんフィニッシュを考える(・∀・)・・・その④」 ということで今回は「ビルダーズパーツ」等を使って、お手軽ディテールアップしてみました。


DSC02488.jpg

DSC02489.jpg

 額のV字アンテナ、手首はビルダーズパーツに変更。スソは四角バーニヤをくりぬいてます。

 ランドセルのバーニヤ・シールドのマイナスモールドはコトブキヤ製


DSC02492.jpg

 ビームライフルのセンサー部にクリアーパーツをはめてみました。

 さて、新年を迎えるためにもうひと頑張りしてきます。それではみなさん、良いお年を!! (≧∇≦)b

 

スポンサーサイト

かんたんフィニッシュを考える(・∀・)・・・その③

さて前回からもうひと手間かけてやりましょう

DSC02469.jpg

 今回用意したもの。接着剤、紙ヤスリ、そしてリアルタッチマーカー(´▽`)

接着、そして合わせ目を消します。この頃のキットは設計が古いので、あちこち合わせ目が出ます( >Д<;) けっこうな作業量になりますがガンバリマショウ ( ゚ー゚)ノ)"

 合わせ目消しが終わったら、リアルタッチマーカーでシャドウを入れてやります。

 そして、こんな感じに仕上がりました。

DSC02479.jpg

 大体ここまでで、延べ6時間くらいです。こちらでは金曜日あたりが新製品の発売日なので、買って帰って週末に持って遊ぶのにちょうどいい( ゚∀゚)!?

DSC02476.jpg

 ここまでくれば「作品」として、どうどうと展示会に持ってこれると思います。例えれば、街にお買い物に出かける外出着というところでしょうか?


 そして次回に続く・・・(*´∀`*)マダマダツヅクヨ




かんたんフィニッシュを考える(・∀・)・・・その②

 さてそれでは、先日ご紹介した「パチ組」または「組立式トイ」を「作品」にするべく手を加えて行きます。

今回用意したもの


DSC02468.jpg

*デザインナイフ・ピンセット・ガンダムマーカー・スミイレペン、そして画像にはありませんが、つや消しクリアーの缶スプレーです。

 まずはデザインナイフでニッパーで切ったゲート跡を整えてやります。場所によってはカンナがけの要領で刃を立てて、合わせ目を削ってやります。

 HGUCシリーズは色分けが完璧に見えて、案外そうでない所もけっこうあります(*´∀`*) マーカーペンで塗ってやりましょう。フェイス部分など塗り分けが細かい所は一度、塗料皿に塗料を出して面相筆を使いました。

 スミイレペンで各部の溝に色を入れてやって、仕上げにつや消しクリアーをひと吹き!エイッε=┌(;・∀・)┘


DSC02473.jpg

DSC02474.jpg

 製作時間は約3時間です。 ちょっとスプレーの粒子が荒かったですか? 前回の画像に比べてメリハリがついて、ツヤを消したことでプラスティック感が無くなりました(・∀・)

 部屋着からちょっと近所のコンビニまで買い物に行く普段着ぐらいににはなりました?

 そして次回はもう、ひと手間加えたいと思います。

かんたんフィニッシュを考える(・∀・) ・・・その①

 先日の未完成チームの例会で「ガンプラのかんたんフィニッシュってどうよ?」というお題が出されまして、ちょっとした議論のなったデスヨ。←かなり端折った表現ではありますが、どんな内容かは察してください。
 スケールモデルしか作らんオヤジどもに口で言っても伝わらないので実際に作って見ませう。


 まずは、ステップ1


DSC02471.jpg

DSC02472.jpg

 いわゆる「パチ組み」です。

DSC02467.jpg

 ニッパー1つで約1時間で出来ました。平日の夜に一杯ひっかけながらバラエティー番組観ながら組むと楽しいデスヨ ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
 あくまで趣味なので、作って楽しくてストレス解消になればOK!誰もがアルプス登頂を目指しているわけじあ無いですもんね。たまの休日に裏山にお弁当もって家族でピクニックにいくのはレベルの低いダメことですか?  「楽しい」ことは人それぞれだと思うのですよ。



 ただね、そうは言っても、いにこのままでは「組立式のトイ」なのでコレを「作品」と称して展示会に持ってくるのは「ナシ!!」です。いくら入場無料とはいえ、貴重な休日の時間を割いてわざわざお越しいただいたお客様にも失礼ですね。例えれば部屋着でハレの席に来るようなものです。パーソナルスペースとパブリックスペースの区別わつけませう(沙*・ω・)
 それでは、これにどこまで手を加えたら「作品」になるのか?・・・・次回に続く(*´∀`*)
 
プロフィール

大野Q太郎

Author:大野Q太郎
40代モデラーの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR