FC2ブログ

やっと散髪に行けました(*´_ゝ`)

 先々週あたりから髪が鬱陶しく感じられ散髪に行きたかったのですが、いろいろと多忙なため先延ばし。
とうとう我慢の我慢の限界を向かえ、意を決してばっさりと刈り込んでもらいました。メッチャさっぱりでありますヽ(´∀`)ノ

 さて、昨日からの続き、陸戦型ガンダムをイジッていきます。

SD陸ガン17

 足の裏の肉抜き穴を埋めます・・・”輝き撃ち”のポーズで見える右足のみ(-∀-)

SD陸ガン18

 バックパックも地味に大穴が開いているのでプラ板で塞ぎます。

SD陸ガン20

 ヒジアーマーをHGUC旧陸ガンより移植
型の関節軸が丸見えなのでHGUC陸ジムのパーツで塞ぎます。
袖はコトブキヤの角バーニアを加工して取り付け。
手はMGゼータプラスのものです。

 SD陸ガン23

 腹部はプラ板の積層で前かがみにしてやります。
左のフロントアーマーは一旦切り取りポーズを付けた後に再接着します。
予備マガジンはモールドを削り落とた後HGUCのパーツを接着しました。

SD陸ガン22

 型のフレームも剥き出しなので、これまたコトブキヤのパーツで装甲を再現。

SD陸ガン24

 シールドの裏側もプラ板で塞ぎ、HGUCからモールドを移植しました。

SD陸ガン25

 180mmキャノン砲もマズルとか取っ手をMGより移植。

 よし、塗装開始!
平行してベースを作って置きましょう。

SD陸ガン26

 ジャンクBOXを漁ったら懐かしいものが出てきましたよ。

SD陸ガン27

 溶きパテを塗りたくって、

SD陸ガン28

 基本塗装の後、

006_20190609194557ae3.jpg

 各種マテリアルで仕上げます。
では、塗装した陸ガンを載せてみましょう!

SD陸ガン29

 ハッタリが効いて格好良いと思われ・・・

SD陸ガン31

 肉抜き穴を塞いだのと、

SD陸ガン30

 関節軸を隠したおかげて随分と様になった気がするです(〃▽〃)

SD陸ガン32

 おまけ・・・ガシャポンの陸ガンを後ろに置いて遠近法でありますよ。

 次回はヨゴシを入れて仕上げていきます。
それではまた来週(・Д・)ノ
スポンサーサイト



いよいよ梅雨か?

 昨日は激しい雨でした。洗車したばっかりなのに(´・_・`)
紙の製品を扱う商売なのでこの季節は気を使いますね。

SD陸ガン01

 さて、今回のお題は「SD陸戦型ガンダム」&「CSフレーム」+「ブースター」
バンダイさん、エエ商売してまんなぁ( ノД`)

SD陸ガン02

 それでは開封してみましょう。

SD陸ガン03

 気合の入ったパーツ分割であります。

SD陸ガン05

 まずはSDフレームで組んでみます。
間違うことなき”陸ガン”です。

SD陸ガン07

  本体は30分くらいで組みあがりました。
色分けがハンパないですね(゚∀゚)

SD陸ガン09

 次はSCフレームです。
一段、等身が伸びましたね。

SD陸ガン10

 そして今回の目玉!ブースーターを使えば、

SD陸ガン11

 さらにもう一段伸びます・・・

001_20180701103304276.jpg

いや、去年すでに自作してますし(=∀=)

SD陸ガン16

 そして、なんと!RX-78のキットとCSフレームの余ったGMの頭部を使用してGMが出来ます(;゜0゜)

CSGM_13.jpg

 いや、だから去年作ったって!
ちなみにパーツを差し替えただけでは、ヒザがガンダムのままなので完全なGMにはなりません。要注意!

SD陸ガン13

 陸ガン付属の稼動する股関節を使って、

SD陸ガン14

 OPのいわゆる「輝き撃ち」ポーズを再現できます。格好良いのでこのポーズで固定してビネット風にしてみたいと思います。
ただ、こうして見ると、肉抜き穴や関節丸見え、省略などいろいろありますね。前途多難な模様|ω・`)

 明日につづく・・・か?






 


今度は台風ですよ(ノ_<) 

豪雨、酷暑ときて今回は台風ですか?ええかげんにしてもらえません!?(♯`∧´)

台風

 なんですかね、この進路は?
こんだけ曲がるカーブが投げられたらプロでも20勝いけますよ。
岡山で風は今のところはそんなでもありませんが、雨は降ってます。
豪雨被災地が心配です。

 昨日のつづき、

CS_ZAKU_20.jpg

 シャアザクにはマシンガンを持たせたので、バズーカとミサイルポッドが余りました。
これも出来が良いのでなんとかしたく・・・

CS_ZAKU_21.jpg

 ・・・結局、もう1機作りました。
こちらは普通に量産型にしました。

CS_ZAKU_22.jpg

 CSフレームのグレーが手に入らなかったので、白フレームをわざわざグレーに塗って使用しています。めんどくさ(´・_・`)
工作箇所はシャアザクと同じです。

CS_ZAKU_23.jpg

 シャアザクとツーショット。満足であります( ̄^ ̄)ゞ

 振り返れば、7月はクロスシルエットに終始してしまいました。
次回は普通にHGあたりを作ろうと思います。

猛暑・酷暑(´・_・`)

 毎日々、とんでもなく暑いですよ。もはや災害と言っても過言ではありますまい。
それでは、結月先生より一言おねがいします。

ゆずき

『はぁ…軽く死ねますね…』
・・・ありがとうございます。

 そうこうしていたら、この週末は台風ですって!?
もうかんべんしてください( ノД`)

 さて、先週からの続きです。

CS_ZAKU_14.jpg

 クロスシルレット・ザクですが、CSフレームで「シャア専用ザク」として完成であります。

CS_ZAKU_17.jpg

 デカールはRGの物を切った貼ったで使っています。

CS_ZAKU_16.jpg

 バックパックのバーニアは一度切り飛ばしてコトブキヤ製を取り付けました。

CS_ZAKU_15.jpg

 頭部のブレードアンテナはビルダーズ・パーツです。

CS_ZAKU_12.jpg

  腰のヒートホークはオリジン・ザクの物を縮めて使っています。

CS_ZAKU_13_20180728074524562.jpg

 手首はビルドナックル(丸)大

CS_ZAKU_18.jpg

CSフレームにすると、ヒジとヒザが稼動するのでポージングの幅が広がります。

CS_ZAKU_19.jpg

 そして、もう少し続きます(・Д・)ノ


昨夜更新しようと思っていたのですが・・・

 ・・・寝オチしちった(*´_ゝ`)

 毎日暑いですね。

019_20180723182758246.jpg
 倉敷芸術科学大学さんの正門前から麓を望む。
夕方でも暑いですよ(´・_・`)

 昨日の昼はさっぱりと 冷やしうどんにするつもりが、Web小説を読んでいたらカレーが食べたくなり、

006_20180723182757ff4.jpg

 結局、カレーうどんになりました。なんでやねん!

021_201807231827592e1.jpg

 元凶はコイツです。いつのまにか書籍化どころかコミック化されてました。
2年後くらいにはアニメ化されそうな勢いです。(個人の感想ね)

 さて、CSザクさんですが、

CS_ZAKU_09.jpg

 下準備として、フレームに細工します。
二の腕の内側と足の肉抜穴を塞ぎます。
手をビルドナックル(丸)大に変更するので、プラ板のスペーサーを噛ませます。

CS_ZAKU_10.jpg

 足の裏もついでに埋めます。

CS_ZAKU_11.jpg

 腰のサイドアーマーですが、SDフレームだと脚の動力パイプと干渉するための切り裂きがあります。
CSフレームには特に関係ないので塞ぎます。
お尻のバズーカラックも今回は使用しないので埋めます。
写真はありませんが、足のミサイルポッド用のラックも埋めてます。

CS_ZAKU_13.jpg

 本体の基本塗装+細部の塗り分け・スミイレでタイムオーバーです。
完成は次週に持ち越しです。
あれっ?赤くなってる!?(〃▽〃)
プロフィール

大野Q太郎

Author:大野Q太郎
40代モデラーの日記です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ようこそ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR